忍者ブログ
2018 09
≪ 2018 08 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 2018 10 ≫


*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

PC系スポンサーリンク







08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[09/26 canadian pharmacies online]
[09/26 canada drugs online]
[09/26 canada pharmacy]
[09/26 canadian pharmacies online prescriptions]
[09/26 canada online pharmacies]
HN: 新堂 瑞樹, mz
性別: 男性
自己紹介:
健康第一

千葉市内一部地域を対象に出張整体やってます
仔細はコチラをご参照あれ

すかいぷ: mizuki_zero
予約等はこちらからも受け付けております
*付きは必須項目です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




today’s check it out


『任天堂の次世代機、レボリューションには十字キー、A/Bボタンが無い』らしい。


現時点でコンシューマー機稼働率が激低なもんでどーでもいいのだが、ボタンが無い。ではどうなるのか? が興味深い。どうなるか、幾許かの可能性を勝手に検証してみる。


case 1: 脳波入力インターフェイス
そんなん出たら有無を言わさずgetだろうなぁ。有り得ない。(現時点では)


case 2: 肉体労働系入力
自分が動くと画面内も動くとか。近いのは既に実現してるのよねこれ。


case 3: アナログスティックのみ
マウスのホイールボタンみたくスティックがボタンになるようなことも考えられなくはない(かも)。これもどうかと思う。


case 4: タッチパネル入力、音声入力等
まんまDS。つまらん。でも上記と比べて一番まとも。


ともあれ1,2ほどはっちゃけたりしないでしょう、多分。


拍手

PR



この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字






この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL