忍者ブログ
2018 09
≪ 2018 08 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 2018 10 ≫


*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

PC系スポンサーリンク







08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[09/26 canadian pharmacies online]
[09/26 canada drugs online]
[09/26 canada pharmacy]
[09/26 canadian pharmacies online prescriptions]
[09/26 canada online pharmacies]
HN: 新堂 瑞樹, mz
性別: 男性
自己紹介:
健康第一

千葉市内一部地域を対象に出張整体やってます
仔細はコチラをご参照あれ

すかいぷ: mizuki_zero
予約等はこちらからも受け付けております
*付きは必須項目です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




普通の日記

えらいもんで引っ越してもう半年になる。

一番の変化が、風呂。
前の住まいは玄関脇に給湯器が配備され、温度設定はそこまでいかんと
変更できなかった。もしくは水も一緒に出して調整(こっちがメイン)。

いまや風呂釜のつまみ回せば絶妙に調整できるし即反映される。超便利。



超便利だが、たまに思う。



その便利さもいまや普通なのだ。

こうして普通のレベルが段々底上げされていくと、便利が当たり前になっていくと、果たしてどんな人間になっていくのかは想像に難くない。
便利は勿論いいけど、旧環境を忘れず、感謝の心を忘れずにいたいものです。でないと便利さが失われた時ひどいことになる。

-----

わかっていただろうにのうワグナス。
解剖がしたけりゃ医者を志せばイヤでもできようものを。
若い頃って人として大切な何かが欠落気味なんだろう。自分の餓鬼の頃を鑑みてもそう感じる。
人をあやめるなら己も死ぬ覚悟せなあかんぜ。

そんな覚悟を私も餓鬼の頃もってたものだが、結局実行には移さず今に至る。
自分の人生を犠牲にせずともそのうち勝手にくたばるだろうと思ったものだった(と思う)。
でー案の定、先ほど勝手にくたばった報が入った。

生きる理由がなくても生きていい。
そのうえ死ぬ理由があるなら、死ぬこともあろう。私の見たところ奴にはその理由があった。
同情はしない。ただ両親が気の毒だ。特に母親はやることがなくなってボケが進むことだろう。

今は考えもしない人間が死ぬことで考えさせられる。不思議なものだ。

拍手

PR



この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字






この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL